ホーム マイアカウント お問い合わせ

西成辰雄 よみがえる農村への思い

1,620円(税120円)

販売価格

1,620円(税120円)

購入数


●同人誌「さかみち」より
小川恒雄氏絵画の系譜1999.12「さかみち」52
アイヌの足跡2000.8「さかみち」53
アイヌ壇2001.8「さかみち」55
随 想2002.1「さかみち」56
ホタル、ミツバチのこと2002.8「さかみち」57
蝦夷塚古墳のこと2003.1「さかみち」58
十文字和紙のことなど2003.8「さかみち」59
「さかみち」30年 ―その歩みをふりかえる2004.1「さかみち」60
「平鹿」地名について2004.8「さかみち」61
鳥の風物詩2004.8「さかみち」61
農民作家・新山新太郎さんのこと2005.1「さかみち」62
戦没農民兵士の手紙を読む2005.8「さかみち」63
地域の昆虫学者 成田氏を偲ぶ2005.8「さかみち」63
稲作儀礼にふれて2006.1「さかみち」64
ダムの周辺2006.8「さかみち」65
野鳥の写真展に魅せられて2006.8「さかみち」65
文学と絵画に生きた人・小番績氏を偲ぶ2007.1「さかみち」66
惜別・最上禄平氏 自然観察に情熱を傾けた人2007.1「さかみち」66
吉野鉱山のこと2007.8「さかみち」67
鶴田知也氏のこと―「コシャマインの戦い」にふれて―2008.1「さかみち」68
温暖化にふれて2007.8「さかみち」67
B29襲来の頃2008.8「さかみち」69
鳥海山の噴火 付記・十和田火山について2008.1「さかみち」69
白鳥渡来にふれて2009.1「さかみち」70
南京事件にふれて2009.8「さかみち」71

●「北方風土」より
北東北における民族形成の系譜について2005.12
モンゴロイドにふれて2006.12
アイヌ その形成と文化について2008.7
アイヌ文化の確立にふれて2009.7

●朝日新聞「秋田論壇」より
新鮮な野菜が必要 農村の病気予防策に1981.5.12
収容施設増やそう 寝たきり老人養護に1981.6.9
農村の大気も汚染 わら焼き・排ガス・農薬
食生活ゆがむ農村 健康はしつけから1981.8.11
医療格差の解消望む まだ低い山村の受診率1981.9.8
複合営農の確立を 生活改善で健康守れ1981.10.6
給食は地域の産物で 将来の食生活にも影響1981.11.3
甘味飲料より牛乳を 野菜も足りない偏食児1981.12.8
通学路除雪に万全を 車の排ガスにも不安1982.1.19
医師も看護婦も不足 まだ弱体の農村医療1982.1.16
大豆作付け増やそう 自給率の向上が急務1982.3.16

●農村の健康を考える日々… ―実際にあった話の中から―
農村の健康を阻害しているものはなにか
農村に多い潜在疾病
心臓弁膜症の女性
某月某日の往診
農村は変ったが
虫が人を動かす

●十文字町広報「町長ずいそう」より
野菜随想1986.11
菅笠物語1988.6
昭和から平成へ1989.2
東南アジアからのうた1989.6
東京圏を地方に1989.9
古代へのユメ1990.5
晴耕雨読1990.7
湾岸戦争の早期終結を1991.2
コメと自治体1991.12
バブル経済1992.2
豊かさということ1992.6
土崎空襲1993.10
中国の研修生を迎える1994.6
「がん」をなくそう1994.10
未来の紙ケナフ1994.11
れんげ米1994.12
地域の環境問題1995.3
十文字附近の地層から1995.4
「知りたい」ということ1995.7
国土軸1995.9
学校給食に「あきたこまち」の継続を1995.12
特集 広域市町村圏欧州視察報告1997.12
小鼓城の能1999.7
新世紀を迎えて2000.1